散々使ったボーナス払い

« 毎月の行事 | クレジットカード[使い方、選び方、比較] | クレジットカードを数枚持つ訳 »

私が最初にもらったボーナスは入社2か月の6月の夏季賞与だ。
その金額は50万ほどだった。
務めたのが総合病院で全国的にある組織の中の病院で組合もある大手の病院だったので、初任給こそ10万以下だったが、ボーナスに関しては沢山頂けた。
それが年に2回必ずもらえるというのだから、私はバンバン買い物をした。
当時はバブルだったので、洋服一枚も今とは単価が違う、万単位のものがざらにあり、コートを買おうものなら5万なら安い方だった。

高校を卒業したばかりで、他の会社というものを知らなかったのでこれくらい貰うのは当たり前だと思っていた。
今思えば世間知らずの小娘だ。

なので、手元にお金がなくてもクレジットカードを使い「ボーナス払いで」と言って、欲しいものは我慢することなく買っていた。
その結果、ボーナス払いの金額はボーナス払いの半額近くになることもあったが、それでも20万円以上が手元に残っていた。
そんな恵まれた職場だったが、私は薬剤科に配属されていたので普通の事務の人のような制服が着たいという理由だけで退職をした。
次に入った会社には組合がなかった。

組合がない会社もあるということをその時初めて知った。
ボーナスの額はガクンと減ったし、業績に応じて大きく差があったので、容易にボーナス払いのクレジットカードを使用することはなくなった。
でも転職せずに今も病院に勤めていたら以前以上のボーナスを頂いているだろうから、ボーナスの有難さに気付かずにクレジットカードのボーナス払いをバンバン使っていたのだろう。
世の中の厳しさを知る良い機会を得たと今は思っている。


このカテゴリー「クレカのあれこれ」では、以下のことも調べることができます。

« 毎月の行事 | クレジットカード[審査基準 種類] トップへ | クレジットカードを数枚持つ訳 »

 
Copyright (c) 2005 クレジットカード用語集 All rights reserved.

[PR]  クレジットカード ランキング  審査の甘いクレジットカード  即日発行 クレジットカード 審査の甘いクレジットカード   年会費無料 クレジットカード  ガソリン割引@クレジットカード  消費者金融・審査  消費者金融・比較  遅延損害金  クレジットカード 審査 甘い