保険行政



保険行政とは、保険政策を現実に展開するための行政のことを指す。実勢としては、行政官庁自らが保険業の経営主体になる場合と保険業に対する監督を行う場合の2つに分かれる。保険行政に関わりある官庁としては、財務省、郵政省、厚生労働省、農林水産省、経済産業省、運輸省、および自治などの各省があげられる。

このカテゴリー「生保の法制度」では、以下のことも調べることができます。

« 保険監督法 | 生命保険の基礎知識 | 生保共同センター »


Copyright (c) 2005 生命保険の基礎知識 All rights reserved.